スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

LOVE

 もうすぐ、ビートルズの新譜あつかいで『LOVE』というアルバムが発表されます。変わったアレンジの「ビートルズ」が聴けるのは面白いかもしれません。僕も数曲聴きました。しかし、これをビートルズの新譜とするのは、ちょっと無理があるかも。そんなことを思ったりしました。

 ちなみに19日の「S.J.J」では、このアルバムの中から1曲やります。もちろんオリジナルバージョンでやりますがね。

061116b.jpg


061116a.jpg

スポンサーサイト

オレ竜・中日優勝!

 今年は巨人のロケットスタートで駄目かと思ったんだけど、やっぱりオレ竜は強え!あ、僕黙ってたけどドラゴンズファンなんだす(笑)。

 幼少の頃は「巨人の星」とか「侍ジャイアンツ」とかもあってか、みんな巨人ファンだった。でも僕が9才の頃、その人気・実力ともトップの巨人を破って優勝したのが、中日ドラゴンズだった。「巨人以外にこんな強いチームがあったんだ」と思い、ファンになったわけです(笑)。しかしその後は、宇野はヘディングするわでBクラスに低迷。だが、星野監督が就任してからは、常に優勝争いをする強豪チームになったんだす。ちなみに僕がファンになってからの優勝は、星野監督就任2年目でした。下記がその頃のベストメンバー

1(中)彦野
2(遊)立浪
3(左)ゲーリー
4(一)落合
5(二)宇野
6(三)仁村弟
7(右)川又
8(補)中村
9(投)小松

 投手は小野でも良かったんだけど、やっぱ小松で(この年小松は故障で出遅れた)。この頃の優勝メンバーで今も現役なのは、立浪とピッチャーの山本昌か。山本昌はアメリカの1Aに留学してたんだけど、後半に呼び戻されたんだよね。スクリューを覚えて開花したってね、懐かしい。立浪は最近出番が減ってるけど、もうひと花咲かせてほしい。

 今年こそ日本一になってほしいっすよね。

061011a.jpg


061011b.jpg



昨日の亀田の試合

仕事が終わってたのに、亀田の試合を職場のテレビで観てました。
ダウン、足がふらつき膝がつく、まぶたが切られ、最後はフラフラでクリンチの連続。
しかし意地でダウンは回避、「根性があるな」と感心する。
「まぁ負けても、若いからこれからでしょう」と思ってたら、判定勝利。
その瞬間、転倒して6位だったのに五輪代表に選ばれた、安藤美姫を思い出した。
何か感じ悪いよね。
スポーツの世界って、もっと勝負にはシビアだと思ったんだけどね。
そういえば直前にTBSが、年末のレコード大賞を30日に繰り上げ、亀田の試合を31日に放送するとした。
そのへんの絡みもあるのかと勘ぐってしまう。

今朝のテレビでは、TBSとフジが勝利を絶賛、日本テレビはやんわり否定、テレビ朝日は完全否定してました。
僕はテレビ朝日と同じ意見です。

0803a.jpg

亀田兄弟

亀田兄弟のマナーの悪さはなんとかならんのか。
とりあえず、記者会見の時にチキンやらハンバーガーやら食うな。

それに、な?んかあの派手な入場は苦手。
まるでプロレスじゃん。
そんな僕は古いボクシングファン。

060802a.jpg

欽ちゃん球団存続の危機

 「僕みたいな素人でも楽しめる野球をやっていきたい」。欽ちゃんがそう語って立ち上げた茨城ゴールデンゴールズが、現在あの事件で存続の危機にあります。昨日「解散」を宣言しましたが、各方面からの慰留の声に欽ちゃんは相当悩んでいるようで。「上手い人は上手い人なりに、そうでない人もそうでない人なりに、野球って楽しめるんだよねぇ」という欽ちゃんの言葉には、ワタシも感銘を受けました。欽ちゃんの潔い決断も理解できますが、やっぱ野球を続けて欲しいですなぁ。

060720.jpg

デメンチェワがヒンギスの復活優勝を阻む

 コアなテニスファンでは無いけど、今回の東レテニスは面白かった。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20060205-00000038-mai-spo

 やっぱヒンギスとシャラポワの試合が面白かった。シャラポワのパワー溢れるショットに対し、コースを丁寧につくヒンギスのプレーが光っていた。その上を行ったデメンチェワは、もっと素晴らしかった。

060206a.jpg


060206b.jpg

プロフィール

うえのん(うぉ?ん)

最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索
RSSフィード
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。